鼻水が黄色い、ニオイがするし喉の方まで絡まるって風邪じゃないかも!?気をつける予防や対策がこちら。

いつも鼻が詰まっている感じで、鼻腔にへばりついてる感じがする。

指やティッシュで掃除しようとするが取り切れなくて違和感がある。

鼻水の状態の時にかんでみると
黄色くて粘りのある鼻水がでるし、ニオイもある。

酷いと鼻から喉までドロドロと絡まっていてスッキリしない。

その症状、風邪や鼻炎って思っていませんか?

鼻水が黄色くて臭い

可能性としては、蓄膿症や副鼻腔炎になっているかも知れません。

医者でも無い僕が何故こんな事を言うかというと僕がなった症状だからです。

元々は耳垢が溜まりやすくなった所から始まりました。

耳垢が溜まると痒みも伴うので、耳かきでほじってしまったんですね。

そこで傷つけてしまったのか、耳から液体が出てくるようになりました。
耳だれって言うのでしょうか?

どうやら中耳炎になったのか?という状態だったのですけど
ネットであれこれ調べていると直ぐにすぐ治らないとあったので
今までしてきたこと、「傷つけない」ように心がけました。

数日、痒みに耐え、無理にほじくり返すことをせずいたら
遠くなっていた耳も聞こえてきて、「垢が溜まりやすいな」くらいまで収まりました。

その頃と同時期に鼻水が絶えず出るという症状が出始めたのです。

こんな状態で、すぐ医者に行くべきなのですが
普段の生活に支障がある程では無かったので、しばらくそのままでいました。

症状が悪化する時って、寝不足や暴飲などの不摂生な生活の時です。

それと仕事でのデスクワークで1日中座ったままの時や
取引先とのやり取りで溜まったストレスで悪化しました。

個人的な見解としては、過去に頚椎(首)を傷めたこと
プラスして坐骨神経痛もあるようで手のしびれとお尻の痛みがあることです。

頚椎を傷めた時って神経に触れるので
自律神経失調症が起きやすくなることで余計ストレスが溜まりやすくなります。

このことからストレスが溜まりやすくなった。
免疫力が低下して中耳炎、蓄膿症のような症状が出た。と推測されるたのです。

放って置くと危険?

蓄膿症や副鼻腔炎になって、まず症状が短期的(急性)なものなのか?
長期的(慢性)なものなのかで医者に行くべきか判断しないとと思いました。

「まず医者に行きなさい」と言われてしまいそうですが、
なんて頑固者?イヤ弱虫なのかって感じでした。(汗)

ですが僕なんかまだ、軽い方で年中のど(喉)の方まで絡まってる人って
結構いるみたいじゃ無いですか!?

僕くらいだと普段の生活で「3つ気をつけること」をしていると
この症状が気にならないくらい出なくなるんです。

耳や鼻から膿が出なくなった3つの気をつけることとは?

まず前提に「ストレスを溜めない」ってことなんです。

これが全てに繋がってくると感じています。

「〇〇してはいけない」でいうと
1.座ったままでいてはいけない。
2.あまり根詰めたり、悩んではいけない。
3.不摂生な食生活をしてはいけない。

これに対して僕が心がけているのが
1.2時間を上限として立って軽い散歩、運動をする。
2.悩んだからと言って良い結果が出るとは限らないので前に進む。
3.深酒をしない。睡眠は6~7時間は必ずとる前提で床につく。

食生活に関しては、僕は外食はあまりしないし
肉類よりは魚、自家製の発酵食品(漬物)をよく食べるので問題ないのですが。

ある所で膿が溜まりやすい、タンが絡みやすい人におすすめということで
薩摩のなた豆が良いというのを見つけました。

薩摩のなた豆

九州の薩摩の方では古来より親しまれた食材らしく
中国の古い書物に、なた豆を食すのが良いとあったそうです。

へえ~!っと思い食し方や売っている所など調べたのですが中々無い!

しかも画像で見る限り、あの巨大な「なた豆」ってどうすんの?
ってのが本音で諦めかけていた時に、簡単に摂れる方法を見つけました!

薩摩なた豆爽風茶30包入り
薩摩なた豆爽風茶

お茶にして飲むんですね。
確かに食べようなんて飽きちゃうだろうし良いの見つけたと思いました。

薩摩のなた豆を成分としたお茶でスッキリすると評判らしいです。

普段からお茶好きで、朝昼晩と飲んでいました。
それこそ焼酎の緑茶割りをする程なんですね(笑)

じゃあ、お茶を薩摩なた豆爽風茶に変えれば良いんだってなったわけです。

それに、このお茶には他にも健康成分や飲みやすい工夫もされています。

パッケージに記載されているのを見ると
ハト麦、黒豆、赤芽柏、桑の葉、クマ笹、薩摩くず草など
成分に言いかえると
アミノ酸やイソフラボンエキス、タンニン、鉄分にカリウムとマグネシウム
ミネラルやビタミンも豊富で、ここで言い切れないほどです。

これらを飲みやすくブレンドしてあるので
普段からお茶として飽きずに続けられるようになっているんですね。

飽きない薩摩なた豆爽風茶

僕は耳だれや鼻がこんな状態では臭いに気付かれやしないか気になっていました。

タダでさえ加齢臭が出ているであろうアラフィフ男子でございます。^^

外出が減ったり、人と近づくのを控えたりするのは
ハッキリ言って辛いです。

僕がやっている3つのことが参考になれば幸いです。

もし薩摩なた豆爽風茶が気になるのでしたら
以下より詳細をお確かめ下さい。

コメント